家具付きマンスリーマンションの魅力は?

家具家電付きマンスリーマンションは、一見すると費用が高いように感じることもありますが、着の身着のままで生活が開始できるという大きな魅力があります。冷蔵庫や扇風機などを揃えるだけでも、購入費用に加えて搬入・搬出に手間がかかってしまうからです。生活する期間と、どれくらいの時間を部屋で過ごすかをよく考えて、家具付きにするかどうかを選ぶことがおすすめです。

寝具・調理器具類はオプションのことも!

タオルケットなどの寝具や、フライパンなどの調理器具は持ち込みやすいサイズのもののため、マンスリーマンションではオプション扱いになっていることも珍しくありません。もしも荷物を運ぶ余裕がある場合や、マンションの近辺で購入することができるならば、無理にレンタルする必要はないでしょう。注意したいのは調理器具です。最近のキッチンは、IHヒーターのみのコンロを設置していることが珍しくありません。手持ちのフライパンなどが、ガスコンロ専用のものだと利用できません。また、その反対のパターンもあり得ることですので、「多少の料理はしたい」と思うならば事前に設備を確認しておきましょう。

食事はもちろんのこと、洗濯や入浴ってどうする?

また、「マンスリーマンションは眠ることができれば、それだけで良い」と、すぐに結論づけると危険かもしれません。例えば、食事は全て外食で問題ないのでしょうか。温かいお茶をたまには飲みたいならば湯沸かしポットなどが欲しいところです。洗濯はコインランドリー、入浴は銭湯を利用することもできますが、生活圏内に手ごろな施設がないと不便でしょう。自分の生活習慣を考えて、何が必要かを今一度検討し、それらが揃った家具付きマンスリーマンションを探すと安心です。

マンスリーマンションとは、月単位でマンションを借りることです。ホテルよりリーズナブルなため、長期の出張や旅行にはおすすめです。