求人情報誌よりもネットの求人サイトを活用しよう!

アルバイトや正社員の求人を探すときに、駅の売店やコンビニで求人情報誌を買うという人もいれば、ネットの求人情報紹介サイトを利用する人もいることでしょう。どちらにもそれぞれ長所があるので、一概にどちらが優れているというわけではありません。

ところが、寮付きの仕事だけを選んで求人情報を閲覧したいときだけは、ネットを利用したほうが圧倒的に便利です。ネットの求人情報サイトは、膨大な求人の中から条件を指定して、希望する条件に合った求人だけを見つけ出してくれるためです。

電車の沿線別、職種別、ボーナスの有無、週休二日制などいろいろな条件を指定して検索することができます。もちろん、寮付きの求人だけに絞り込んで検索することも可能です。ただし、すべての求人情報サイトで、寮付きの仕事だけを選んで検索できるわけではありません。寮付きの求人だけを選ぶ検索に対応していない求人情報サイトもありますので、確認してから利用するようにしましょう。

求人情報誌で寮付き仕事の特集が組まれることも!

求人情報誌でも、寮付きの求人を探せないわけではありません。一件一件の求人情報を丁寧に見ていけば、社員寮がある会社の求人には、「寮あり」「社宅あり」などと記載されています。

また、寮付きの仕事は人気があるため、年に数回は特集が組まれることもあります。特集が組まれた号では、寮付きの求人だけを集めたページがまとまっているため、簡単に寮付きの求人を探すことができます。寮付き仕事の特集号は、表紙に「寮付き」「住み込みの仕事」などと大きく目立つように記載されているので、見逃さないようにしましょう。

寮の求人は高齢化しているのが現状です。寮のおばちゃんというイメージが多く、なかなか若い担い手が集まりません。